電話応対する若い営業

 
 

倉林です。

 
 

昨日、甥っ子が遊びに来ていました。

つい最近やっと仲良くなった甥っ子です。

 
「こんばんは〜」

と声をかけたら、

ものすごい照れた感じの笑顔を返してくれました!

 
ぃよっしゃー! もう大丈夫(笑)

 
 

さて、

昨日はクライアントさんとの打ち合わせでした。

 
その中での気付きをシェアさせてください。

 
何かというと、

「強み(選ばれる理由)は変わる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
大手企業にはできない(したがらない)、

きめ細やかな個別サポートが強みだという

本質的なところは

変わらなかったのですが、

お客様から見た強みは変わりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
細かいことは書けませんが、

例えば、

「時間外でも対応してくれた」

という決め手から、

「こまめに電話してくれた」

という決め手に変わるイメージです。

 
売り手側にとっては

ちょっとした違いです。

 
ですが大きな違いです。

 
 
強みをホームページなどに書いている方は

多いと思いますが、

その強みが変わるわけですから。

 
この部分をおさえておかないと、

ホームページを公開したときはよかったのに、

いつの間にか

見込み客には全く刺さらないホームページ

になってしまっていた…

なんてことが起こり得ます。

 
こうなると、

お問い合わせや資料請求の件数が

減ってしまいます。

 
これはシャレになりませんよね。

 
 
ですので、

「お客様に『決め手』を聞き続ける」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のが重要です。

 
 
やり方はシンプルで、

「当社を選んだ決め手は何ですか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とストレートに質問してみましょう。

 
 
今回のクライアントさんも、

お客様に決め手を聞き続けていたからこそ、

その変化に気付けました。

 
これね、

本当に超重要です。

 
なかなかできることではありません。

 
 
そして、

変化に気付いたら、

すぐに手を打つことが重要です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
こうすれば変化に対応できます。

 
今回の場合でしたら、

ホームページの改善がメインでして、

現行のページにバナーを追加したり、

新たに特集ページを新設します。

 
人によっては、

チラシや名刺も作り直す必要がありますよね。

 
 
最後になりますが、

ぜひ知っておいて頂きたいのは

 
「強み」「選ばれる理由」「決め手」は
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

お客様が決める
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
ということです。

 
ここさえおさえておけば、

自分で考えずにお客様に聞こう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と思えます ^^

 
結果、変化に対応できる体質になります!

 
 

あなたの強みを把握していますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

ホームページは公開してからが始まりです。

 
今回のホームページも公開後9ヶ月くらい

毎月何かしら改善しています ^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読