倉林です。

 
 

今日から1週間以上、秩父を離れます(泣)

東京に行ったり大阪に行ったり、

移動距離がスゴいことに(笑)

 
卵パワーで乗り切ります!!!

 
 

さて、

僕は2012年から3年間くらい、

能力開発・自己開発・自己啓発と呼ばれる

セミナーに数百万円を支払ってきました。

 
売上はほとんど上がっていないのですが…(泣)

 
 
能力開発セミナーを受ける前後で

どう変わったのかというと、

 
前:根拠はないけど漠然と、自分の未来は暗いなあ…

後:根拠はないけど漠然と、自分の未来は明るい!

 
根拠がなくて漠然としているのは同じですね(笑)

 
 
今はどうなのかというと、

「自分の未来が明るいとはどういうことか?」

「自分の未来を明るくするためには

 どうしたよいか?」

「やることをやれば自分の未来は明るくなる」

と思っています。

 
「質問」「思考」「行動」が存在しています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
「自分の未来は明るい!」

と思うのは重要ですよ。

 
そうでないと行動する気力が生まれないでしょう。

 
ただし、

「自分の未来は明るい!」

と思うだけでは

行動できないでしょう。

 
ごく一部の方を除いて。

 
 
多くの方はネガティブ要因に焦点を当てがちです。

 
「自分なんてどうせ…」

「なんでうまくいかないんだろう…」

のように。

 
そして、

ポジティブ思考と出会うと

ポジティブ要因だけに

焦点を当てがちです。

 
「自分は成功する!」

「望めば手に入る!」

のように。

 
両極端なんですよね ^^;

 
 
ポジティブ要因だけに焦点を当てていると、

「稼いでみせるぞ!

 でも、何から手を付けていいか分からない…」

「自分はできるとよく言っているけど、

 そうはいってもなあ…」

と空回りしてしまいます。

 
 
ではどうしたらよいのかというと、

ポジティブ要因に「根拠という土台」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を与えてあげればよいのです。

 
 
例えば、

「自分の未来は明るい!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 なぜなら○○だから。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 △△という行動をしたから」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のように

自分に問いかけて穴埋めしてみるとよいでしょう。

 
無理矢理にでもひねり出すのがポイントです。

 
なかなかしっくり来る回答が出てこない

かもしれませんが、

それでも遊びだと思って

何度か自由に妄想してみてください。

 
少しずつ前向きに考えられるようになり、

確実に行動できるようになっているはずです。

 
 

あなたの未来が明るいのはどうしてですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

能力開発・自己開発・自己啓発のセミナーも

いいと思いますが…、

ビジネスで困っているときに

本当に役立ったのは

「個別のサポート」でした。

 
このたび、

個別のサポートを提供するプログラムを作りましたので、

メルマガ限定で本日か明日に公開しますね!

 
お楽しみに!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読