すべてを許したくなるエンジェル笑顔(若い女子社員)

 
 

倉林です。

 
 

この原稿は昨日の深夜に書いているのですが、

楽しみに待ってくださる方がいると思えるから

頑張れます。

 
いつもありがとうございます!

 
一人きりだったら頑張れません…(笑)

 
 

さて、

今回は「成果を出す人のパターン」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

をご紹介します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
何かと言うと、

よく質問をする人が多い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
 
僕が起業支援をさせて頂いていて思うのは、

成果を出しにくい人は

質問をほとんどしないし、

行動しない言い訳を他人や環境のせいにしますし、

期限の直前になって

うまくいかないかもしれないことを

イヤイヤ報告します。

 
ひどいことを書くなあと思うかもしれませんが、

かつての僕もこのパターンでした…。

 
だから分かります。

 
いわゆるプライドが高い方が

陥ってしまいます…。

 
 
逆に、成果を出す人は、

自分なりのペースで行動しながら

質問をしてきますし、

モチベーションが上がらないときは

正直にそう言ってくれますし、

ダメかもしれないときは

わりと早めに言ってくれます。

 
質問のレベルですが、

少し自分で考えたり調べてみたりしたけれど

やっぱり分からないことを

質問してきます。

 
難しい質問はありません。

ほとんどがカンタンな質問です。

 
でも、

行動しているので非常に具体的な質問です。

 
 
成果を出す方と出さない方との大きな違いは、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「質問するかどうか」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

にあるような気がします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
多くの方は

なかなか質問できないんですよ。

 
「こんなことも分からないの?」

「前に教えたでしょ」

「調べれば分かるでしょ」

と言われることを

恐れるからです。

 
それは分かります。

 
ただ、

コンサルタントからすると、

質問してくれない方が恐怖です(汗)

 
今どうなっているのかが分からないからです。

 
手の打ちようがありません。

 
 
質問することを図々しいと思う方もいますよね。

 
それでは質問しにくいでしょう。

 
そんなときは、

コンサルタント側の本音を思い出してみてください。

 
「質問が全くない方が怖い」

のだと。

 
質問されると面倒そうに反応するコンサルタントも

いるとは思いますが、

長い目で見たら

間違いなく質問された方がいいのです。

 
そうでないとクライアントの成果が上がらず、

コンサルタントの実績が増えないからです。

 
 
ポイントは、

「ここまでは調べてみたけれど

 ここから先が分からない」

と伝えることです。

 
行動した上で生まれた質問は最高の質問です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
コンサルタントの出番です。

 
 
え?

行動しようとしても

行動できないって?

 
行動できない理由を質問するのも最高の質問です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
これまたコンサルタントの出番です。

 
 
もうね、気軽に質問しちゃってくださいよ。

 
 

あなたは、どんなタイミングで質問していますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

市販の煮卵って甘すぎるなあ、と感じています(笑)

自宅でできるお手軽で美味しい漬け汁は、、、

めんつゆにニンニクと海塩をちょっとだけ足すと

いい感じになりますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読