倉林です。

 
 

昨日、久しぶりに煮卵を作りました!

48時間漬け込むといい感じになるのですが、

果たしてそれまで残っているかどうか…(笑)

 
 

さて、

『仕事は楽しいかね?』
http://amzn.to/2mCIfqL

という本を知っていますか?

 
僕がサラリーマン時代に読んで、

最も救われた言葉が載っている本なんです。

 
 
本書の中に出てくるセリフに、

「試してみることに失敗はない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

があります。

 
このセリフに何度救われたことか…。

 
 
今から10年以上前ですが、

本書を読んだ当時は

失敗が怖くて仕方がなかったのです。

 
「周りは発言しろと言うけれど、

 的外れなことを言ったら

 ダメ出しされそうだしなあ…」

「否定されそうで、

 思い付きレベルで根拠のない発言はできない…」

なんて思っていました。

 
完璧主義ってわけではありません。

失敗したときの

ダメ出しや否定が怖かったのです。

 
 
会社や部署の雰囲気も

少なからず影響していたとは思いますが、

他人(自分以外)は変えられませんからね。

 
自分が変わるしかない。

 
そうアタマでは分かっていました。

 
が、

ある日突然、完璧で優秀な人間に

生まれ変われるわけがない…(笑)

 
 
そんなときに、

「試してみることに失敗はない」

というセリフは

本当に救いになりました。

 
「ああ、僕がやっていることは

 単なる実験であって、

 失敗ではないんだなあ」

と。

 
 
意味付けって重要ですよね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
実態はたいして変わらないのに、

心の軽さや動きやすさが

まるで変わります。

 
周りの反応も変わったように思います。

 
僕がビクビクしなくなったからでしょうね。

 
いや、

僕の受け取り方が変わっただけなのかも。

 
ダメ出しだととらえていたものが、

改善案だととらえられるようになりました。

 
そりゃあ、

全ての改善案に対して

「ありがとうございます!」

なんて言えませんでしたよ…(笑)

 
それでも、

だいぶ前向きに受け取れるようになりました。

 
おかげで、

ストレスも激減しました。

 
 
あ、ちなみに、

あくまで改善案であって、

命令ではないので(笑)

取り入れるかどうかは別のお話です。

 
この「ゆるさ」も重要です ^^

 
 

あなたは、どんなことを試してみますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

煮卵の漬け汁は、

市販のめんつゆ(薄めないでそのまま)に

ニンニクをちょっと入れています。

 
これがカンタンで美味い!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読