芝生の上に宝箱を見つけた!

 
 

倉林です。

 
 

秩父にて。

マイケル・ジャクソンを聴きながら

仕事しています。

はかどります ^^

 
 

さて、

先日Facebookにこんな投稿をしました。

 
====================
表面上の売り物と
本当の売り物が
異なることがよくある。

例えば、
メルマガを書こうという講座なのに
「雰囲気が好きだから
 いるだけで幸せ。
 メルマガはどっちでもいいかな(笑)」
のように。

ここを知っておかないと、
コンサルは悩む ^^;
====================

 
 
表面上の売り物が

「メルマガを書く講座」で、

本当の売り物が

「居心地のよいコミュニティ」

というパターンです。

 
表面上の売り物と本当の売り物のズレは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

よくあります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
このズレを知っておかないと、

売り手側は、

「なんで参加しているんだろう?」

「メルマガを書いてもらわないといけない。

 このままでは満足度が下がる…」

と不安になります。

 
もちろん、

「メルマガを書かなくていいよ!」

と積極的に言うのは違いますが(笑)

書かないからといって、

そもそもの講座の意図と違うからといって、

動揺しなくてもOK。

 
どこに価値を感じるのかは個人差があります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
例えば、

講座の料金が30万円だったとして、

 
・メルマガの書き方を知ったらOK

・そのうちメルマガを配信できるイメージができたらOK

・メルマガを1通でも配信できたらOK

・メルマガを10通くらい配信して、

 自分なりのパターンが確立したらOK

・メルマガから売上が上がったらOK

・自分の好きな居場所が見付かったらOK

・懇親会が楽しいからOK

・講師にいつでも相談できる安心感があったらOK

 
とこんな感じで差があります。

 
 
「メルマガを書く講座」というのは

きっかけにすぎません。

 
その先にどんなゴールイメージを描くのかは

人それぞれです。

 
 
先日、

「倉林がメルマガ原稿を4本書きます!」

という提案をメルマガ限定でしましたが、

申し込んでくださった方は

自分で原稿を書いています(笑)

 
だって、書けるっておっしゃるんですもの(笑)

 
それにメルマガではなくて

ブログを書いて頂いています(笑)

 
もうね、

元々の意図とはズレまくりです。

 
でも、

それでいいんですよ!

 
道が異なるだけで、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

目指すところは同じです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
表面上の売り物と本当の売り物とを

分けて考えてみるのがオススメです!!!

 
 

あなたの本当の売り物は何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

Kindleはいいですねえ。

最近あまり読書していませんでしたが、

楽しくなってきました。

 
10年以上も読もうと思って放置している

ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』を

Kindleで買ってみるか…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう