勉強中疲れて寝てしまった受験生

 
 

倉林です。

 
 

久々の秩父!

大自然のエネルギーを注入する一日です。

 
といっても自宅にいるだけですが…(笑)

 
 

さて、

今日はクライアントさんから

「そういう話をもっと聞きたかったんです」

と言われたお話を。

 
何か言うと、

「メンタルが落ちたときの対応法」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
僕の場合にはこんなことをしています。

 
====================
■メンタルが落ちたときの対応法

(1) すぐにサボる。問題から離れる。

(2) とにかく寝る。

(3) 「これだけはやる」だけやればOK。
====================

 
 
(1) すぐにサボる。問題から離れる。

 
何か悩みがあったり

うまくいかないときには、

悩みやうまくいかないことにだけ焦点を当てがちです。

 
「なんであの人は分かってくれないんだろう…」

「なんでうまくいかないんだろう…」

と。

 
これは苦しいです。

 
「どうしたらよいか?」

と前向きにとらえられればよいのですが、

まずはメンタルを落ち着けたいところです。

 
ですので、

いったん冷静になるために

問題から離れてみるのがオススメです。

 
周りからは「サボる」と映るかもしれませんが、

それでよいと思いますよ。

 
自分の人生ですからね。

 
全然違う他のことをやってみたり、

お気に入りのカフェに行ったり、

気の許せる友人と会うのもいいでしょう。

 
 
(2) とにかく寝る。

 
単に疲れがたまっているだけのことも多いので、

僕はとにかく寝るようにしています。

 
飽きるまで(笑)

 
もしできるなら、

一日中寝ていてもよいでしょう。

 
罪悪感を抱く方もいるかもしれませんが、

インフルエンザだったら一日中寝ていますからね。

 
それに、

一日中寝ていたって

そんなに大きな問題は無いんですよね。

 
僕もやってみて初めて気付きました。

 
寝すぎて疲れるときは(笑)

YouTubeでお笑い動画を見まくったり、

Amazonで映画を見まくったり、

マンガを読みまくったりしています。

 
 
(3) 「これだけはやる」だけやればOK。

 
僕の場合、

メルマガだけは必ず書きます。

 
メルマガを書いたら

とりあえずはOKだと思っています。

 
一つだけでいいので、

「これだけはやる」

という作業を決めておいた方がいいでしょう。

 
そうでないと

さすがにセルフイメージが下がります。

 
ちなみに、

「これだけはやる」作業は、

敷居の低いことにしましょう。

 
僕の場合は、

バックナンバー(過去記事)を流用するなど

「書き続ける仕組み」が確立しているので、

どんな状態でも

メルマガを書くことができます。

 
 

はたから見ると、

倉林はコツコツやっていて安定している

と映るようですが…、

僕なりの続ける技術がある
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というだけなんです。

 
生まれ持ってコツコツ型ではありませんし、

休まずにコツコツやるのはムリ!(笑)

 
 
3つの対応法をご紹介しましたが、

1番大きいのは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「これだけはやる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を決めておくことかなあと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
これが決まっていないと

安心してサボれないですからね!

 
 

あなたにとって「これだけはやる」作業は何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

午後に甥っ子が遊びに来るみたいです。

まだ僕になついていない甥っ子です(笑)

 
一緒にレゴで遊んだり、

仮面ライダーごっこするようになったら、

仲良くなるんだけどなあ。

 
あと1年くらいかかるかも…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読