倉林です。

 
 

昨日は数年ぶりにカレーのココイチに行き、

チーズインハンバーグカレーを食べてきました。

学生時代はよく行ったものです。

懐かしい…。

 
 

昨日に続き、もう一度。

SEOを学びたい方へオススメの書籍です。

====================
『沈黙のWebライティング ―Webマーケッター ボーンの激闘』
http://amzn.to/2mQoXP2
====================

 
こちらのセミナーは僕も参加します ^^

====================
高額商品がバンバン売れる
SEO戦略セミナー
http://www.kougakusales.jp/seo/
====================

 
 

さて、

今日は移動中に

ある古いオーディオブックを聴いていました。

 
今から15年前、2002年に作られた教材です。

 
いやー。

古いけどいいですね!

 
最新の教材と聴き比べてみると、

今も通じる考え方がよく分かります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
ちなみに、広告についての教材です。

 
Facebook広告はもちろん、

GoogleやYahoo!などの広告も

扱っていません。

 
事例のメインは

「FAX-DM」「雑誌広告」「小冊子プレゼント」

です。

 
 
なんですけどねえ、

今も通じる考え方が満載でしたし、

今も使える手法が満載でしたよ。

 
一例を挙げると、

「広告を出稿するとき、

 多くの人はキャッチコピーを変えたがるが

 それよりもまず”どこに出稿するか?”

 媒体選びがはるかに重要」

という考え方。

 
ラクをしようとすると、

キャッチコピーをいじりたくなります…(笑)

 
媒体選びってタイヘンですからね。

 
 
オーディオブックを聴いていて、

ついつい

売る方も買う方も

「新しい手法」

を求めてしまいますが、

それだけではないなあと改めて思いました。

 
 
以前にもメルマガでご紹介しましたが、

大阪のクライアントさんは

インターネットを活用した集客ではなく、

チラシ配布で集客に成功しています。

 
100枚のチラシを自ら配布して

3件の個別相談を獲得しています。

 
3%の反応率は

かなりスゴいことです… ^^

 
最新の手法ではなくても

結果は出せます。

 
 
今回お伝えしたいのは、

新しい手法がいいのか

古い手法がいいのか

というお話ではありません。

 
共通する「考え方」が重要というお話です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

手法はオマケです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
ただ、

なかなか分かりにくいですよね。

考え方は目に見えませんから。

 
そんなときには、

新しい手法が好きな方は古い手法を、

古い手法が好きな方は新しい手法を、

あえて試してみると

何か気付きを得られるかもしれません!

 
 

あなたは、どんな手法をあえて試してみますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

全身脱毛の次は

歯のホワイトニングをしてみたい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読