リピートアフタミー!!

 
 

倉林です。

 
 

昨日、新宿野村ビルにある

バリラックス ザ ガーデンにてランチミーティングしてきました。

サラダバー付きで1,000円くらい。

雰囲気もよく、女性に人気のお店です ^^

 
http://www.nomura-shop.com/shop/B1_valilax.html

 
 

本文の前に。

2月25日(土)にワークショップを開催します。

メルマガ読者の方は特別価格 5,000円 でどうぞ!

(今回は初開催につき、記念の特別価格です)

====================
今日からできる!
バンバンお問い合わせが入る
ブログ・ホームページ作りのポイント
4時間ワークショップ

https://www.facebook.com/events/145263632647696/
====================

 
 

さて、

今回は「強み」について。

 
強みとは、

他社ではなく自分が選ばれる理由のことですが、

すぐには他社がマネできないことが重要です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
すぐにマネされてしまうなら、

強みとは言えません。

 
 
と書くと、

「そんなの無いし…」

と思ってしまう方もいますよね。

 
まあご安心ください。

 
例えばこんなのも強みのもとになります。

 
・開発までに3年かかった。

 (→ 簡単そうに見えても、他社がすぐには参入できない)

 
・10年の経験がある。

 
・○○を毎日続けている。

 (→ 習慣形成が苦手な方は多いです)

 
 
ただし、

このままの表現では売り手目線なので、

買い手目線に変える必要があります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
例えば、

10年の経験があるから

高い技術力があり、幅広い要望に答えられる

のように。

 
 
ホームページなどに

「当社が選ばれる5つの理由」

のように書いている場合には、

ぜひ次の観点でチェックしてみてください。

 
・すぐに他社がマネできない根拠があるか?

・買い手目線の表現になっているか?

 
 
後は…、

テストあるのみ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
実際に書いてみたら、

お客様に聞いてみましょう!!!

 
 

あなたの強みには、

すぐに他社がマネできない根拠がありますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

新調したスーツが女子に好評で

よかった(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読