倉林です。

 
 

メルマガの配信が遅れるときは、

だいたい夜遊びしていたときです…。

昨夜は男だけでカラオケでした(笑)

 
「どんな女性が好きなんすか?」

というトークが弾み、

男だけもいいなあと思ったのでした。

 
 

本文の前に。

2月25日(土)にワークショップを開催します。

メルマガ読者の方は特別価格 5,000円 でどうぞ!

(今回は初開催につき、記念の特別価格です)

====================
今日からできる!
バンバンお問い合わせが入る
ブログ・ホームページ作りのポイント
4時間ワークショップ

https://www.facebook.com/events/145263632647696/
====================

 
 

さて、

昨日頂いたパソコンの質問から。

 
「Windowsアップデートをしていたのですが、

 あまりに時間がかかるので

 途中でしたが電源を切ってしまったんです。

 それ以来、何度アップデートをしても

 途中で止まるようになってしまいました。

 4時間経っても終わりません」

 
 
はい…。

Windowsアップデート途中は

電源を切ってはいけません(汗)

 
気持ちは分かりますよ。

僕もWindowsoパソコンを使っていたとき、

数時間経っても終わらなかったことがあって

どうしようと焦ったことがあります。

 
結局、待っていたら終わったのですが(苦笑)

 
 
6時間くらいは待ってみてもよいと思います。

 
ノートパソコンをお使いの方なら、

電源ケーブルを挿しっぱなしでアップデートを

開始しましょう。

 
また、できれば急ぎの作業がないときに。

 
 
今回の場合は、

それを言っても仕方がないですね ^^;

 
そして、ここから手を打つのが僕の役割です!

 
今回の相談者さんは

もうどうしようもないと思って

「Windowsをクリーンインストール」

しようとされていました。

 
「クリーンインストール」と「初期化」は

違うと思っていたようですが…、

クリーンインストールも初期化も

今までに作成・保存したデータは

全て消えてしまいます。

インストールしたソフトウェアも消えてしまいます。

 
 
似たような用語に

「リカバリー」「復旧」

がありますが、

こちらも同じく作成・保存したデータや

ソフトウェアは消えてしまいます。

 
クリーンインストールの場合とは違って、

工場出荷状態(買った直後の状態)に戻します。

 
こちらも今回の場合にはちょっと違いますね。

 
 
ではどうすればよいのかというと、

「上書きインストール」

です。

 
メーカーによって表現が異なるので

詳しくは説明書を見て頂きたいのですが、

今までに作成・保存したデータはそのままに

Windowsを再インストールできます。

 
 
今回のケースでは、

おそらくWindowsの一部が壊れているので、

次のような手順がよいです。

 
・外付けハードディスクを用意する。

・念のため、外付けハードディスクにデータをコピーする。

 (=バックアップ)

・パソコンに付属しているWindowsのDVDなどを使って、

 上書きインストール。

 (用語は違うかも)

 
 
これなら、

データやソフトウェアはそのままに

使い続けることができます。

 
(このようなパソコンサポートに

 興味がある方はいますか?)

 
 
ちょっとした用語の違いなんですけどね…、

どえらい違いです(汗)

 
あなたのビジネスでも、

ちょっとした用語の違いを

教えてあげたらいいと思います!!!

 
 

あなたのお客様が勘違いしやすい用語は

何でしょうか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

先日ご案内した無料モニターですが、

締め切らせて頂きました!

http://achievus.appassionato.co.jp/2017/02/6113.html

 
お申込みくださった方、ありがとうございました!

背中をそっと押すことができたようで、よかったです。

後ほどご連絡致しますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読