倉林です。

 
 

昨日、東京から帰ってきて

近所のファミレスに入ったところ、

一番下の弟の奥さんと甥っ子(2歳)がいました。

挨拶しようと近寄っていったら、

甥っ子の表情がピキッと固まっていました…(泣)

 
地味にヘコむ…(笑)

 
 

本文の前に。

 
こちらぜひチェックしてみてください!

僕もFacebookについて勉強&実践中です!

 
====================
最新の集客ツール「Facebook動画」で、
【完全自動化】で売れる仕組みを作れます!
商品がなくてもOK!

「レバレッジ完全自動化術」(無料)
http://achievus.appassionato.co.jp/389f
====================

 
 

さて、

最近立て続けに「商品作り」の相談を

受けましたので、

ちょっとご紹介しておきますね。

 
無形の商品を扱っている方、

特に、

そこそこ評判はよかったり、

そこそこリピートはあるのに、

何だか商品の全体像がぼやっとしていて

イマイチ売上が伸びなくて

悩んでいるという方には参考になるかと。

 
 
何かというと、

「○○力」(○○りょく)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という表現です。

 
何気なくやっていることに
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

名前を付けてあげるのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
どのように使うのかというと…。

 
 
この商品を買ってもらうと、

□□になります。

(あるいは、□□が得られます)

 
□□とは、

5つの能力がバランスよく

整っている状態と定義します。

 
5つの能力とは、

○○力、◇◇力…

です。

 
講座では、

○○力、◇◇力…

を伸ばしていきます。

 
 
このように名称を付けておけば、

お客様も

「ああ、このトレーニングは

 ”適応力”を伸ばすためにやっているのね」

と分かるので安心できます。

 
 
商品を買ったときのゴールが分かりにくい

(イメージしにくい)場合や、

成果をうたいにくい場合には

役立つかと思いますよ!

 
○○力、◇◇力…

を身に付けるための商品です、

と言えばよいので。

 
 
また、

なかなか独自の特徴を出せない場合にも

役立ちますよ。

 
同じような内容の商品だったとしても、

「妄想力」

「キッパリあきらめ力」

「ワンピース力」

「ゴルゴ13力」

などと言われたら

何だか面白そうです!

 
 

あなたの商品を買ったら、どんな「○○力」が手に入りますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

3ヶ月後にハッピーになるために、

今やっちゃいましょう!!! \(^o^)/

 
====================
「集客するには毎日ブログを書かないといけない…」
「集客につながるブログの書き方が分からない…」
とお悩みの一人起業家へ

集客特化型”次世代”ブログ構築2日間合宿
http://lp.appassionato.co.jp/yunessun/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読