倉林です。

 
 

昨日・今日と研修講師のため

秋田県に来ております。

まさに雪国です… ^^;

 
 

さて、

本日の研修中に

とても興味深いご相談を受けました。

 
「上司から部下に対して

 ○○をやって欲しい、と依頼して、

 部下がやりますと軽く言うけれど、

 口先だけでもその場は通ってしまう。

 どうしたら本気にさせることができるのか?」

というご相談です。

 
 
あなたはどう思いますか?

 
 
ここでは一つの例をご紹介しますね。

 
それは、

「どのくらい本気でやる?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「いつまでに何をやる?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のように、

「本気度」や「期限」

を確認するということです。

 
 
たったこれだけで、

少し甘く考えていた部下は

襟を正します。

 
本気で考えるようになります。

テキトーに逃げられないぞ、と。

 
 
これなら難しくありませんよね。

ただ確認のための質問をするだけ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ですから。

 
 

あなたは、どのくらい本気でやりますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

クロージングも同じですなあ。

「どうしますか?」

「どのプランにしますか?」

と確認するだけです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう