故郷をあまり知らないドイツ人ハーフの講師

 
 

倉林です。

 
 

ただいま小手指にて研修をさせて頂いております。

中途採用の方向けに、

チームビルディングの研修です。

良好な人間関係と圧倒的な成果の両方を追求します!

 
 

さて、

今回は僕の恩人のMさんと一緒に

研修講師を務めさせて頂いております。

 
Mさんとはある研修でお会いして、

ご家族ぐるみで仲良くさせて頂いている方です。

 
 
実は…、

僕がセミナーや研修の講師を始められたのは

Mさんのおかげです。

 
 
僕は元々はシステムエンジニアです。

 
人前で話すのなんて超苦手。

それでもやってみたいなあと思っていました。

 
やったことが無いというだけなんですけどね、

「やりたいけど自分にはできない…」

「何からやっていいのか分からない…」

と悶々としていました(泣)

 
それでもやってみたいなあと思っていたので、

セミナー講師用の教材や道具を買っていました。

 
いつの日か、やってみたいなあと。

 
あるときMさんにこう言われました。

 
「もう(研修講師を)やってるじゃん」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
ただ教材や道具を買っていただけなのですが、

Mさん曰く、

「ほとんどの人は、講師をやりたいと言うだけ。

 でも、くらさんは実際に行動を起こしている」

とのこと。

 
 
この一言が本当に嬉しくて、

一気に行動が加速しました。

 
 
「あなたは講師をしてもいい人間です」

と認めてもらったような気がして

嬉しかったのだと思います ^^

 
 

どんな小さなことでもいいとしたら、

あなたはどんなことをもうやっていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

Mさんと

「この研修はゲームが多くて楽しいし

 自然と気付けるし、

 売れますよね!」

というお話をしています。

前向きな会話は楽しい!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう