scrabble-931988_640

 
 

倉林です。

 
 

昨日、甥っ子が遊びに来ていました。

子どもはカワイイ…。

見ているだけで元気をもらえます!

 
 

さて、

最近ふと思い出したのですが、

「ナレーターをやってみたい!」

という夢があったのでした。はい。

 
実は僕、

中学生の頃から声がいいとほめられておりまして、

高校・大学では合唱団に所属しておりました。

 
今はもう歌から離れていますが、

やっぱり声を使って何かやりたいとは思っています。

 
それで「これは!」と思ったのが、

ナレーターなんです。

 
友人にそそのかされて作ったのがこちら ^^;

https://youtu.be/UxZFF8e-I8E

 
 
ただ、ここに至るまでは

平坦な道のりではなかったのです。

 
 
実は僕、

つい最近まで滑舌の悪さや「どもり」のひどさが

コンプレックスでして…、

歌はいいけど喋るのが本当にイヤだったんです(泣)

 
それでも

「ナレーターをやってみたい!」

と思い、

実際に上記のカンタンな動画をアップできたのは

トレーニングのたまものです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
毎日15分ほど音読するという

トレーニングをコツコツ続けているうちに

いつの間にか気にならなくなりました。

 
 
今では、

滑舌や「どもり」のコンプレックスの話をすると

信じてもらえません…(笑)

 
見事に短所を克服できたわけです。

 
 
ほんと「夢」のチカラって偉大だと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
僕は幼少期に鉄棒から落ちたことがあって、

前回りができません。

 
だからといって、

前回りをできるようになりたいなあとは

全く思いませんし、

トレーニングはお断りです(キッパリ)

 
僕の夢に鉄棒は無いからです。

 
 
ほんと「夢」のチカラって偉大だと思います。

 
 

あなたの夢は何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

そんなわけで、

また少しずつ音源を公開していこうかと思います!

 
あなたの好きなナレーターを

ぜひ教えてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読