ジャンプしてハイタッチする男女

 
 

倉林です。

 
 

今日は実家に引きこもって

読書したり計画を立てたりしていました。

こういう時間も大切です。

 
 

さて、

ちょっと使える心理学のお話を。

 
「ポジティブになりたい」

と思った場合、

このままではなかなか実現しにくいです。

 
ゴールが曖昧だからだとか、

目的が明確でないからだとか、

そんな理由が挙がりそうですが、

今回は他の理由をご紹介します。

 
 
それは、

「感情面にフォーカスしていて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 行動面にフォーカスしていないから」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
感情は直接コントロールしにくいんですよ。

行動なら直接コントロールしやすいです。

そして、行動を変えれば

感情も変わります。

 
 
たとえば、

ガッツポーズをしてみてください。

 
あるいは、

右手を天に向かって突き上げて

左手を腰に当てて

キープしてみてください。

 
スキップもいいです。

 
 
こんなことをしていると、

ネガティなことを考えにくくなり、

自然とポジティブなことばかり

浮かびやすくなってきます。

 
 
「ポジティブになりたい」

と思ったら、

ポジティブな行動をやってみればOKです。

 
味わいたい感情があったら、

その感情にふさわしい行動を

ただやってみればOKです。

 
やっているうちに

感情が変わってきます!!!

 
 

あなたは、どんな感情になりたいですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

「やりたいこと」

を書き出しまくっていました。

ただ書いただけなのですが、

いい気分になれますね(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読