倉林です。

 
 

夕方に東京から戻り、

ちょっと仮眠を取ってから

メルマガを書こうとしたら

なんと3時間も寝ていました(笑)

目覚ましに気付かなかったようで。

 
こんなおちゃめな面もあります(笑)

 
 

さて、

僕がセミナー講師をやりたいと思い始めたときに

少なくともこれだけは絶対にやろうと

思ったことがあります。

 
尊敬する講師の先輩方に

教えて頂いたことなのですが、

「安心安全な場を作ること」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
安心安全な場とは、

「ホンネを言っても大丈夫なんだ」

「何を言っても受け入れてもらえるんだ」

と「心の底から」思える場のことです。

 
 
安心安全な場ないと、

そもそも参加したいとは思いません…。

 
仮に参加してくれたとしても、

義務感によるものが大きいと思います。

「サボったら何か言われるから参加しないといけない」

「お金を払ったのだから参加しないといけない」

「参加しないと変われない」

などと、ただ耐えているだけです。

 
ちゃんと参加してくれているように見えるので、

講師には気付きにくい部分です。

 
 
安心安全な場があれば、

「ホンネを言っても大丈夫なんだ」

「何を言っても受け入れてもらえるんだ」

と思えるので、

ホンネを言い合えるようになり、

受講生が本当はどう思っているのかが

よく分かります。

 
当然、効果的な質問やフィードバックを

できるようになります。

 
 
また、自らの意志で積極的に参加し、

行動してくれるようになるので

ハッパをかけなくても

成果が出やすくなります。

 
 
講師の方はついつい、

セミナーやコンサルティングの内容にばかり

目が行ってしまいますが、

どんな「場」を作るのかにも

目を向けてみると

さらに成果の上がる人気講師になるかと思います!

 
 

あなたは、どんな「場」だったら

参加してみたいと思えますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

今日は代官山でおデートでした。

(あ、ビジネスの相談に乗っただけです)

帰りに寄ったこのパン屋さん、

激ウマです。

 
メゾン・イチ代官山
https://retty.me/area/PRE13/ARE7/SUB702/100000048141/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう