倉林です。

 
 

今日は千葉県銚子市で研修講師です!

全3回のうちの1回目。

商品作りや集客について

お話ししてきます!

 
 

さて、

この銚子市での研修を進めていくにあたり、

担当者さんとやり取りをしたのですが、

カリキュラムを提出する際に

実はちょっと困ったのです。

 
講座の内容が決まってから

募集を始めるため、

受講生がどんな方で

何を求めているのかが

全く分からなかったからです。

 
自治体関連の講座は初めてですし。

 
結局、

少し時間をもらって

何とかカリキュラムを考えて提出し、

一発OKでした。

 
 
でもね、

まずは「たたき台」をすぐに担当者に
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

送った方がよかったと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
あの時点では、

とりあえずどんなものなのかを

把握したかっただけであって、

後で変更できましたし、

たたき台を送れば

担当者から貴重なフィードバックを頂けますから。

 
 
もちろん、

最初から完成版のカリキュラムを

求めてくる方もいますよ。

 
なので、

いつでも誰に対してでも

たたき台を送ろうということではありません。

 
 
「相手が本当は何を求めているのか」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を分かろうとすることが重要です。

 
 
完成版を求められているのに

いきなり完成版を提出できない場合は

「たたき台なのですが…」

「ちょっとフィードバックを頂けますか?」

と前置きして提出すればよいかと思います。

 
何も言わないのは

トラブルの元です ^^;

 
 

あなたのお客様は、

本当は何を求めていると思いますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

この原稿は昨日書いたのですが、

デトックス明けの今日は

いったい何を食べているだろうか…?

きっと、大好きなゆで卵かなあ(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読