倉林です。

 
 

本日、

こちらのセミナーに講師として登壇します。

(用いて頂き、ありがとうございます!)

急ですが…宜しければぜひ!

====================
手帳を単なるイベント表で終わらせない!
ムリなく確実に行動を進める行動計画表の作り方

8月24日 16:30 – 18:00
https://www.facebook.com/events/280578552297755/
====================

 
 

さて、

能力開発セミナーによく通っていた頃のことを

ふと思い出しました。

 
能力開発セミナーには色んな職業の方が

やってきます。

 
その中でも、

「むちゃくちゃポジティブで

 素直で明るくて元気だなー!!!」

と思った魅力的な方には

ある共通点がありました。

 
 
それは、

「プロのアスリート」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
 
アスリート以外にも、

ポジティブな方は大勢いましたよ。

 
ただ、何かが違うんです。

 
アタマで考えて理解するのではなく、

カラダで理解されているような感じでした。

 
それと、皆さん自分大好き人間でした ^^

 
 

気になって理由を聞いてみたことがあります。

 
 
アスリートの方は

限界突破体験を何度もしているので、

「無条件に自分を信じられる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

状態になっているのだそうです。

 
 
限界突破しよう、

と言いたいわけではありません。

 
それでは苦行になります。

 
 
「ただ目の前の仕事を本気でやり抜くだけ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だけでよいと思います。

 
それが結果的に限界突破になっているだけです。

 
 
現実から目をそらして答えを他に求めてしまうと

いつまで経っても自分を信じられません…。

僕の経験談です(笑)

 
 

あなたは、目の前の仕事とどう向き合いますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

昨日からデトックスをしています。

食事を摂らないと、一日が長いです ^^

これが2週間続きます(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読