倉林です。

 
 

今日は「絶対達成社長の会」なる朝会に

参加してきます。

朝7時開始です…。

めんどくさいと言えばめんどくさいですが(笑)

ワタクシ、定期的に「変化」がないとダメなんです。

 
 

さて、

「なぜ安定を捨てて独立したのか?」

と久しぶりに質問されて、

 
「30代後半で年収1,000万円だったろうに

 よく辞めようと思ったなあ」

「そういえば熱い思いがあったんだよなあ」

「独立したときは解放感があったなあ」

と当時の心境を少しだけ思い出したり、

 
独立後うまくいかなかったときには

「この経験は後でネタになる!」

「それでも絶対にサラリーマンには戻らん!」

と言い聞かせていたことを思い出しました。

 
 
何年にもわたる色んな思いが交錯していたので

「なぜ安定を捨てて独立したのか?」

に対する答えを

うまく言葉にするのは難しいですが…、

 
「自分の人生だろ!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「会社のものでも上司のものでもない!」

 
とはよく思っていましたね。

 
 
ええ。

やりたいことなんてありませんでしたよ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

会社を辞めることが目的でした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
目的が重要だと言う

能力開発セミナーでは真っ先に否定されますよね(笑)

 
まあ、

意識できていないだけで

本当の目的はまた別にあったとは思いますが、

とにかく僕のアタマを占めていたのは

「会社を辞める」ということだけ。

 
 
それでもいいと思いますよ。

やりたいことが見付かるのを待っていたら

人生が終わってしまうかも。

 
今も「本当にやりたいことは?」と聞かれて

具体的な事業名や職業なんて言えません(笑)

 
また、

会社を辞めたら初めて本気で考えますしね。

それまで会社勤めをしながら考えていたのは

何だったんだと思うくらいレベルが違います。

 
 
世間一般の常識や固定観念にとらわれすぎると、

それは自分の人生ではなくなります。

ぜひ自分の人生を歩みたいなあと思います。

 
 

何があなたを止めていると思いますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

起業をすすめているわけでも

会社勤めを否定しているわけでもありませんよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう