倉林です。

 
 

昨日の号外メルマガで、

1年間お問い合わせが0件だったのが

10日間でお問い合わせ2件、

うち成約1件と書いたのですが…、

クライアントさんからご連絡を頂きまして

もう1件も成約されたとのこと!(嬉)

なんと成約率100%(笑)

 
ホームページを見て、申し込む前提で

お問い合わせしてくださったそうです。

 
このまま「仕組み」として機能し続けるよう

頑張ります!!!

 
参考
http://achievus.appassionato.co.jp/2016/08/5128.html

 
 

さて、

「仕組み」と言えば、

先日面白い事例を目にしました。

 
埼玉県秩父市にある「秩父こども園」を

見学させて頂いたときのことです。

 
各部屋の真ん中の窓ガラスに

「オオカミの絵」

が貼ってあるんですよ。

 
それと部屋の中央の天井には

「亀の絵」

が貼ってあるんですよ。

 
これ、何だと思います?

 
答えは、地震のときの目印なんです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
地震があったとき、

オオカミの絵のそば(窓ガラスのそば)は

危険なので近寄らないこと、

窓ガラスからは離れた亀の絵のそばに

みんな集まること、

という意味です。

 
子どもでも一瞬で理解できます。

そして、ゲーム要素もあります。

 
これは素晴らしい仕組みです。

 
 
普段から

「地震があったら亀の絵の下に集まる」

と意識しているので

本当に地震があったら

すぐに集まることができるでしょう。

 
机の下に隠れるのは、

窓ガラスのそばの子どもは危険ですし、

実習の都合で机を一箇所にまとめてある場合は

隠れられませんからね。

 
 
「仕組みで解決する」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とはよく言われますが、

実際に見るのは珍しいです。

 
さすが秩父市で人気No.1のこども園だと

学ばせて頂きました。

 
 
自分のビジネスでも、

個人に依存せずに目的を達成できる仕組み
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を考え続けてみると

きっと大きな成果が得られるかと思います!

 
 

あなたは、個人に依存せずに

目的を達成できる仕組みを持っていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

そういえば…、

マネジメント研修を受講していたとき、

「ミスを罰するのではなく、

 仕組みで解決することを考えましょう」

と教えて頂いたことがありました ^^;

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読