倉林です。

 
 

ゆるーい感じの読書会を開催します!

参加して頂くと、

前向きになり行動できるようになるので

オススメです!!!

====================
【残席4名】【事前に読まなくてもOK!】
今井孝さん『起業1年目の教科書』
ゆるい感じの読書会

8月11日(木) 10時半~12時半
新宿にて
https://www.facebook.com/events/1603533753272429/
====================

 
あ、本を持っていないという方は

事前に買わずに当日僕から買ってください(笑)

 
 

さて、

今回はメンタルブロックに関する持論です。

ちょっと長めです(汗)

 
メンタルブロックとは、

行動を妨げる思い込みのことです。

 
例えば、

「人の目が気になって動けない」

「つまらないと思われたらどうしよう」

などのように、

行動してもいないのに行動を止める理由が

浮かんでしまうことです。

 
事実はやってみないと分からないし、

ほとんどの場合はいらぬ心配です ^^

 
 
どちらかと言うとマイナスイメージの強い

メンタルブロックですが…、

「メンタルブロックには感謝した方がいい」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と考えています。

 
 
メンタルブロックは、

人間が生まれながらに持つ、

遺伝子から来る欲求が元です。

 
もしもメンタルブロックが無かったら

確かに動けるようにはなるでしょうが、

生命が危なくても危険を感じなくなりますし、

人間関係を壊すことを何とも思わなくなります。

 
幸せとはほど遠くなります。

 
メンタルブロックがあったからこそ、

生命の危機を察知して避けることができて

これまで生きてこられたわけですし、

人間関係を壊さずに済んだために

今も友人がいるわけです。

 
 
メンタルブロックの存在を否定することは

今までの人生や経験を否定することにつながります。

 
メンタルブロックと聞くとすぐに取り去ろうとすることに

違和感を感じていたのですが、

たぶん原因はこの点だと思います。

 
 
メンタルブロックは決して悪者ではありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
ただ、メンタルブロックが強すぎると

行動を妨げてしまうだけです。

存在が悪いのではなく

時として働きが効果的でないだけです。

 
 
メンタルブロックに対しては、まずは

「私をここまで生かしてくれて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ありがとうございます」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と言うのがいいかなあと。

 
 
そして、

まずは感謝した後に

どんな行動を選択するかが重要です。

 
僕の考えを言うと、

メンタルブロックをどう扱うかを考えると

それはそれでまたメンタルブロックを

大きく育ててしまうことになりそうなので(笑)

感謝した後は「放置」(気にしない)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

でいいんじゃないかなあと思います。

 
こうすると、

メンタルブロックさんが今度は

メンターとして支援してくれそうな感じがします(笑)

 
まあ、思い込みなんですけどね。

どうせなら明るい思い込みを。

 
 

あなたは、メンタルブロックとどう付き合いますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

この記事は僕がずっと感じていた

「違和感」が元になっています。

僕はあまり勘はよくない方ですが(笑)

違和感の裏には必ず何かあるので

大事にしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読