使い古したハンマーとスパナを両手に持つ作業着の男性

 
倉林です。

 
 

1年かけて試行錯誤してきた、

「日本一ファンキーな”お坊さん”」による

経営塾をついに開講します!

(僕が言ったわけではありません ^^; )

 
====================
780年続くお寺の住職が語る!
「経営・マーケティング」の極意とは?

こんなスゴい経営者のお坊さんが
お話しされます。

 ↓   ↓   ↓

■毎年2万人が集まる縁日を運営し、
 そこで集まる数千人の顧客情報を
 活用したマーケティングを展開!
■主要収益である法事・葬儀に頼らない
 寺院経営を目指し、
 独自の商品開発を実施!
■高齢化社会に対応した車いす参拝可能な
 墓地を実現するため、
 7割以上の檀家が反対する中、
 5年にわたって対話を続け、墓地区画整理を実現!
■廃園の噂が出るほど厳しい状況だった
 寺院併設の幼稚園を
 平成18年から今まで8年連続園児増、収益増!

http://sanboukeiei.com/k.html
====================

 
倉林もスタッフとして参加しますし、

受講生の方にはコーチングサービスを提供します。

 
経営者の方、特に家業から脱したい方には

強くオススメです!!!

 
あなたのご友人にもご紹介頂けますと幸いです m(_ _)m

 
 

さて、

読者の方からこんなメッセージを頂きました。

(一部改変してあります)

 
====================
倉林さんは元々SEか企業向け研修講師だったのに、

なんでメルマガコーチなの?と正直思っていました。

メルマガを読んで成る程と思いました。

人から求められ、頼まれたりすることをやっている内に

メルマガコーチになっちゃったんですね。

やっぱり自分の好きなことで儲かる仕組みを作るのは難しいのかなぁ…。

そこはある程度の妥協も必要なのかなぁと思いました。
====================

 
 
そういえば、

僕も同じようなことを思っていました。

 
今回は、

僕なりの回答をご紹介しますね!

 
 
僕の考えは、

「お客様に求められることを提供し、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 その中で自分のやりたいことをやる」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
求められることもやりたいことも

両方を追います。

 
 
お客様に求められることとは

言い方を換えれば、

「今の自分を高く評価してくれるマーケット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 に飛び込む」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
決して、安くて代わりのいる労働力には

ならないでください。

もし安く使ってやろうという人が現れたら

さっさと距離を置きましょう。

 
 
また、

目の前の仕事をきっちりやらないと

次の仕事は来ません。

 
目の前の仕事を軽視して、

(自分の)未来のことばかり考えていると

仕事が来なくなり、

あらゆるリソースが減っていくので

仕組みを作るどころではありません。

 
あ、感想をくださった方のことではなく、

僕の経験談です。

 
 
一見遠回りなようですが、

目の前の仕事をきっちりやるのが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

仕組み作りにつながる気がします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
メンターの今井孝さんもよくおっしゃっていますが、

きっちりやるのを

「口コミが生まれるレベルのサービス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 を提供する」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と言い換えてもよいです。

 
 
抽象論で恐縮ですが、

あまり具体的に書いても

考える機会を奪うだけですので、

このように書きました。

 
(僕は、起業家を安易に甘やかすのは

 NGだと考えています)

 
 

あなたは、どんなことを求められていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

昨日、住職の動画(3話目)を編集していたのですが、

「ほんとスゴい方だなあ…」

と改めて思いながら作業していました。

やっぱり突き抜け体験のある方は違います。

この塾は人の人生を変えるわ。

http://sanboukeiei.com/k.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読