祈り

 
倉林です。

 
 

昨年10月下旬に実家に戻ってきて以来、

ほぼ毎日、仏壇と神棚に手を合わせています。

(おっと。少し盛っているかも)

祖母が母に「あの子は素晴らしい」と

言っていてくれたようです。

いやー。嬉しい。

…でも、直接言ってくれと(笑)

 
 

さて、

仏壇に手を合わせているときは

「命をつむいでくださり

 ありがとうございます」

と心のなかで唱え、

神棚に手を合わせているときは

「生かして頂いて

 ありがとうございます」

と唱えています。

 
昔からやっていたわけではありませんよ。

ほとんどやってきませんでした。

よく意味が分かりませんでしたから。

 
起業してから、

特に最近は

「アップダウンがあるけど、

 よく起業して6年も続いたなあ」

「一人で仕事したいと思って

 独立起業したけど、

 結局色んな人のおかげで生きているなあ」

「あのときの出来事には意味があったんだ」

などと思うことが多く、

自然と見えないものへ

感謝するようになっていったのです。

 
不思議と精神的に安定し、

心が穏やかになっていった気がします。

 
そして、

多少のことでは折れない心になった

ような気がします。

 
 

あなたは、何に感謝していますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

あ、ちなみに、

霊感とか勘のよさとかは全くありません(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読