握手

 
倉林です。

 
 

昨日のインターコンチネンタルホテルでの打ち合わせでは、

「底抜けに明るいメキシコ人のように働こう」

と決まりました(笑)

こちらの影響です… ^^;

http://corobuzz.com/archives/66783

僕一人では絶対にやらんな(笑)

 
 

さて、

昨日あるシステム開発の依頼を

お断りしました。

 
システム開発と言っても、

簡単な診断フォームです。

いくつか質問に答えると

「あなたにはコレ!」

とオススメが出てくるものです。

 
技術的には簡単なのですが、

かけるエネルギーと時間は小さくありません。

簡単に済ませようと思っても、

「やっぱりここはこうして欲しい」

なんて追加の依頼が出てきますしね。

 
感情論で言うと、

「(技術的には)簡単にできるでしょ?

 だからこれくらいの金額でやって」

と僕の見積りの半額以下(笑)だったのも

理由の一つではありますが…(苦笑)

 
以前の僕ならそれでも

しぶしぶ受けていました。

で、イライラしていたでしょう。

 
 
今回お断りした本当の理由は

「セルフイメージが下がるのを避けるため」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
僕が600万円以上自己投資してきて学んだのは、

一言で言えば「セルフイメージの重要性」でして、

「セルフイメージが全てを決めている」

「セルフイメージにふさわしいものしか手に入らない」

「セルフイメージを上げること、下げないことが重要」

ということです。

 
一度安い金額で引き受けてしまうと、

次回以降もその安い金額が基準になります。

 
 
もちろん、意図があるのならいいんです。

 
次に本当に売りたい商品があるとか、

まずは初めての取引をしたいとか、

お客様を紹介してもらうとか、

お客様の声を掲載させてもらうとか。

 
セルフイメージが下がってしまいそうなら、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

歯を食いしばってお断りしましょう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 

あなたは、セルフイメージを気にかけていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

新宿のシェアオフィスで仕事中です。

いつもは個室で仕事するのですが、

今日は広い共有スペースにて。

窓もあって開放感があるので快適です!

環境って大事だなあ…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読