幸せ

 
倉林です。

 
 

昨日は3年ぶりに会う友人と

バーミヤンで話し込んでいました。

3年ぶりだと、

お互いに環境(特に仕事内容)が変化していて

妙に面白かったです ^^

 
 

さて、今回は、

バックナンバーを加筆修正してお届けします!

 
あなたは「責任」を果たしていますか?

 
…と聞かれても、戸惑いますよね(笑)

いきなりなんやねん!と。

 
 
今回は「責任の定義」をご紹介しますね。

 
こんな定義もあるよ、ということで ^^

 
 
選択理論心理学では、責任を

 
「他人の欲求充足を妨げずに、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 自分の欲求を充足すること」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
と定義しています。

 
この定義、大好きなんですよね。

 
優しい方によくあるのですが、

「自分に責任がある」

「自分に非がある」

「自分が悪い」

と捉えてしまい、

何でもかんでも抱え込んでしまいます。

 
そうして、どんどん

自分を追い詰めてしまうのですが、

選択理論で言う責任では、

自分の欲求を自分で満たす
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

必要があります。

 
簡単に言うと、

自分を幸せにするのが責任です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
「自分はいいから…」

なんて遠慮するセリフは

美徳ではなく、

(選択理論では)「無責任」です。

 
もちろん、開き直りすぎて、

他人の欲求充足をジャマするのは

NGですよ(笑)

 
例えばこんなこと。

 
「相手はコントロールできないから、

 相手がどう解釈するのかもコントロールできない。

 だから、自分は思ったことを好き勝手言う(やる)」

 
落ち込んでいるよりはよいかもしれませんが…、

他人を全く気にせずに自由にやるのは、

短期的には気持ちがよくても

長期的には人が離れていくので

要注意です ^^;

 
『嫌われる勇気』なんて本も流行りましたが、

積極的に嫌われようとしないでくださいね(笑)

あれは「好かれないといけない」という

思い込みを手放そうと言っているだけですので ^^;

 
 

あなたは自分を幸せにする

「責任」を果たしていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

3万人以上の起業家を支援してきた

今井孝さんと

累計100万部超の行動習慣の専門家

佐藤伝さんが

「頑張らない成功方法」をご紹介しています。

ぜひチェックしてみてくださいね!!!

 
====================
講師と一緒に毎日3つのルーティーンをこなすだけで、
21日後には自動的に成功してしまう
「21日間”成功空間”プログラム」
http://mmark.link/ad/2801/495660
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読