予定表に書き込む

 
倉林です。

 
 

昨日、ちょっと嬉しいことがありました。

何と…宮崎駿さんと僕に

大きな共通点があったのです!

詳しくはこちらを ^^

http://corobuzz.com/archives/55333

 
 

さて、

「緊急性がないけれど重要な作業」って

3ヶ月後や半年後には大きな違いを生むと

アタマでは分かっていても…、

扱いが難しいですよね。

 
なぜって、

やらなくてはいけない理由・やるべき理由が

痛みとして実感できていませんからね。

 
「まだいいか」

と、つい先延ばしにしがちです。

 
 
例えば、こんな感じの作業です。

 
・見込み客と仲良くなる

・新商品を作る

・自己投資

・部屋の掃除、書類の整理、不用品の処分

・健康維持のための食事、節制

 
 
さらに扱いを難しくしているのは、

選択肢が多いことです。

 
例えば、健康を害しているのなら

今日にでも病院に行けばよいと

すぐに分かります。

 
問題を感じていないときは

選択肢が多いので、

とても迷うんですよね…。

 
喜ぶべきことなんですけどね ^^;

 
 
今回は、

「どうやって優先度を決めるとよいのか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

をご紹介しますね。

 
 
ざっくり言うと3つの手順です。

 
====================
・選択肢を洗い出す。

・それぞれについて、

 「すぐできるか」「効果は大きいか」

 という2つの観点で5段階で点数付けする。

・2つの観点の得点を掛けあわあせて

 合計得点で並べ替える。
====================

 
 
例えば、

手法Aについて、

「すぐできるか」が5点で

「効果は大きいか」が1点だとしたら、

合計得点は5点×1点=5点です。

(すぐにできるが効果はあまりない)

 
このようにして全てを点数付けして、

合計得点の高い作業から着手していけばOK
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です!

 
つい、やりやすい作業から

着手しようとしてしまいますからね ^^;

 
客観的な指標で判断するという

手順をはさむのがオススメです!!!

 
 

あなたは、どんな基準で

優先度を決めていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 

<追伸>

メンターの今井孝さんが

またまた面白そうなプログラムを

始められます。

ぜひチェックしてみてくださいね!!!

 
====================
講師と一緒に毎日3つのルーティーンをこなすだけで、
21日後には自動的に成功してしまう
「21日間”成功空間”プログラム」

http://mmark.link/ad/2801/495660
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう