プレゼントを差し出すサンタクロースな女の子

 
倉林です。

 
 
実家にいると、

ちょくちょくお菓子を出されます。

昨日は「エリーゼ」と「レモンケーキ」でした。

ふと部屋を出ると、

ドアのそばに置いてあるんですよ(笑)

母の愛ですね ^^

 
 
本文の前に、お知らせです。

ゆるいITお茶会をやります。

僕が教えるわけではなく、

一緒にやってみようという感じです。

気軽にお越しくださいね!

 
====================
【10名まで】
話題の「BeautyPlus」で、みんなで一緒に写真を撮ってみよう!
(ITお茶会「くらさんぽ」第3回)
2016年4月18日 15:00 – 17:00
https://www.facebook.com/events/1315476835163057/

【10名まで】
チョー便利な「Eight」を使って、みんなで一緒に名刺を整理してみよう!
(ITお茶会「くらさんぽ」第4回)
2016年4月18日 19:00 – 21:00
https://www.facebook.com/events/1523156117989594/
====================

 
 
さて、

今回は「悪口」にまつわるお話を。

 
埼玉県秩父市にある

慈眼寺の柴原住職に教えて頂きました。

ちなみに、高校の先輩です。

 
悪口を言われたとき、

どうしたらよいと思いますか?

 
禅の教えでは、

 
悪口は受け取らなければいいのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
悪口は、受け取らなければ

相手に返っていくだけです。

 
プレゼントや郵便も同じですよね。

受け取らなければ

相手に返っていくだけです。

 
そう。

相手が受け取らざるをえません。

 
悪口を受け取ってしまうと

「なんでそんなこと言われなきゃいけないの?」

と凹みます。

 
でも、受け取らなければOK。

 
何も無かったのと同じです。

 
凹むこともありません。

 
逆の立場で言うと、

悪口を言うのも注意です。

 
相手に言っているつもりでも

自分に言っていることがあるってことですからね。

 
でも、もし言ってしまったら…、

 
「今の無しで!!!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
と言っておきましょう。

 
3秒以内なら神様も仏様も許してくださる

と思いますよ(笑)

 
 
あなたは、受け取るものと受け取らないものとを

区別していますか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 
(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 
<追伸>

明日は予定がつまっているので、

今日中に風邪がよくなりますように!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読