タスクリスト、TODOリスト

 
倉林です。

 
 
本文の前に。

 
ITのゆるーい勉強会のご案内です。

お菓子でも食べながらゆるーくお悩みを解決します。

 
====================
【残席6名】今さら聞けない「メール仕事術」(第1回「くらさんぽ」)
2016年3月16日 15:00 – 17:00
https://www.facebook.com/events/223362114677641/

【残席6名】今さら聞けない「Facebook仕事術」(第2回「くらさんぽ」)
2016年3月16日 19:00 – 21:00
https://www.facebook.com/events/1893927380833576/
====================

 
 
さて、

今回は

「気分よくタスクを消化できるタスクリストの作り方」

をご紹介します。

 
あなたはタスクリストを

どんな観点で書いていますか?

 
今日のタスクリストなら、

・今日やるべきこと

・今日やりたいこと

・今日やれたらいいこと

といった観点で書く方が多いようです。

 
僕もそうでしたが…、

これだとタスクリストがなかなか

片付いていかないのがストレスでした。

 
未消化のタスクばかりが並び続けるのが

なんとも…。

 
そこで!

 
ぜひ試してみて頂きたいのが、

 
確実に消化できるタスクと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

既に消化したタスク
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
の2つを書くことです。

 
タスクリストに消化済みのタスクが増えるのは

とても嬉しいものです。

 
僕の場合は、

今日のタスクを紙に書き出していて、

消化したら二重線を引きます。

 
すぐに二重線を引けるので

ついニンマリします ^^

 
勢いに乗ってその他のタスクも進みますよ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
まずは、

確実に消化できるタスクと

既に消化したタスクを書いてみましょう!

 
 
あなたが確実に消化できるタスクと

既に消化したタスクは何ですか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 
(メルマガ集客コーチ 倉林)

 
 
<追伸>

今日はWebセミナーの生中継現場を

見学させて頂きます!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読