バカンス明けでやや浅黒いコンサルタント

 
倉林です。

 
メルマガ・コーチングをやっていて

よく受ける質問に、

「読者が少ないから

 メルマガをやっても

 意味が無いのでは?」

があります。

 
いやー。

むしろ逆です。

 
読者が多い状態で

メルマガを始めようとすると、

「解除されないためには、

 何を書いたらいいんだろう…?」

という恐れが生まれやすくなります。

 
読者が少ないうちに始めた方が
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

試行錯誤しやすいですよ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
読者が少ないということは

ほとんどがご友人でしょう。

 
その状態なら、

「○○さんに読んで欲しいなあ!」

「○○さんなら喜んでくれそう!」

と、

読者の顔をイメージしやすいのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
また、

「ある程度は自由に書いても

 許してくれそう(笑)」

と思えてきて、

気がラクになります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 


   

僕の場合は、

メルマガを始めたての頃に

登録してくださった

15名の友人の顔を思い浮かべて

「これを読んで欲しいなあ!」

と思って書いていました。

 
そして試行錯誤を繰り返すうちに、

今のようなスタイルに

落ち着きました。

 
これが顔の分からない

100名が相手だったら、

試行錯誤できたかどうか…。

そもそも始められたかどうか…。

 
読者が少なかったことに感謝です(笑)

 
 
あなたは、やらない理由を

どんな「やる理由」に変えてみますか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

こちらのセミナー、オススメです(笑)

9月12日(土) 13時 – 16時 開催です。

====================
最初の1通目を書いてみよう!
「応援されるあなたになる! ファンが集まるメルマガ講座」(初級編)

http://achievus.appassionato.co.jp/seminar-mailmag-fan
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読