タスクリスト

 
倉林です。

 
あなたは、

「今日やるべきこと」(MUST)と

「今日できたらいいこと」(WANT)

の違いを区別していますか?

 
僕はほとんどを「今日やるべきこと」に

区分していました。

そうすると、元気なときはいいのですが、

徐々に苦しくなってきます…。

 
当然、終わらない仕事もあるので、

先送りにすることが続いて

「自分はダメなやつだなあ」

と思ってしまいますから。

 
では、「今日やるべきこと」は

どうやって決めたらよいのでしょうか?

 
佐藤優さんの『人に強くなる極意』から、

参考となる考え方をご紹介しますね。

 
====================
【明日できることは今日やらない】

たくさんの仕事をこなすうえで大切なのが、

「明日できることは今日やらない」

という原則に立つこと。

そういうと皆さんは違和感があるかも

しれません。

「今日できることは今日のうちにやっておけ」

といわれて育ってきている人が圧倒的

でしょうから。

でも、僕からいわせるとちょっと違う。

「今日できることを今日やっておけ」

という感覚が強いと、

明日やればいい仕事まで

今日こなさなければならないという

強迫観念にとらわれてしまう。

特に仕事が増えてくると、

そんなことをしていたら、

本当に今日中にこなさなければいけない仕事が

滞ってしまうでしょう。

(省略)

そういう人には、今日やるべき仕事と

明日に回しても大丈夫な仕事の大きさが

同じに見えてしまっていて、

仕事の遠近感がない。
====================

 


   

いかがですか?

 
「明日できることは今日やらない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「仕事の遠近感」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
という表現をご紹介したくて

引用しました。

 
今井孝さんに色々と教えて頂く中で

気付いたのですが、

つい最近まで僕は

「働いていないと不安」

「どこまでやったら今日の仕事が

 終わりと言えるのか分からないから

 とりあえず長時間働く」

という状態でした。

 
このように不安にまみれた状態だと、

「今日やるべきこと」ばかりに

なってしまいます。

少しでも早く、

不安から逃れたいですからね。

 
でも、実は、

「今日やるべきこと」なんて

そんなに無いんですよね。

 
次の質問をプレゼントしますので、

ぜひご自分に問いかけてみてくださいね。

 
 
あなたがやろうとしているその仕事は

本当に今日やるべきことですか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<参考書籍>

佐藤優
『人に強くなる極意』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4413044096/sugoi-nl-22/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読