渋谷の街をチリトリとホウキで清掃する人

 
倉林です。

 
昨日は、半日くらいかけてのんびりと

部屋の片付けをしていました。

 
使えない、またはもう使わないので

不要なのですが、

普段はなかなか面倒くさがって

手を付けてないモノを片付けました。

 
・カラーレーザー複合機(30kgくらいある…)

・空気清浄機

・衣装ケース

・照明

・読まない書籍

・不要な書類、衣類、食器類

 
まだ完全ではありませんが、

かなりスッキリしました!

 
モノが減っただけなのですが、

心もカラダも軽くなった気がします。

(体重計には乗っていませんが)

 


   

やっぱり、

 
不要なモノは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

確実に自分のエネルギーを奪っている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
んだなあと実感しています。

 
普段は慣れっこになっていたので、

あまり自覚できませんが。

 
また、

 
自分にとって気分のいいモノだけを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

残すようにした方がいい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
とも思いました。

 
もったいないという気持ちもありますが、

あまりに抱え込みすぎると

体調が悪くなりそうですので

割りきっています。

 
僕は、週に1回(日曜日が多い)、

このようなプチ大掃除を行っています。

 
つい最近までは

「仕事があるので、そんなことしている場合じゃない」

と思っていたのですが、

それは掃除しない言い訳にすぎないし、

実は時間はあるし(笑)、

定期的にプチ大掃除した方が

効率がよいと分かったからです。

 
切れ味の鈍った斧で木を切り続けることに

こだわるより、

定期的に時間を確保して

刃を研いだ方がよいのと似ていますね。

 
 
あなたは、もしやるとしたら、

いつプチ大掃除をしますか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

掃除好きな人はほんと尊敬しますわ…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読