菜の花の飛び散る花粉と家族

 
倉林です。

 
昨日、ちょっと嬉しいことがあったので

分かち合わせてください(笑)

 
先日、ある企業の新入社員研修に

講師として行ってきました。

 
そのときの報酬を入金して頂いたので、

研修会社の社長さんと担当者さんにお礼のメールを

お送りしたんです。

 
真夜中だったのですが、

5分後に社長さんから届いた返信がこちら。

 
────────────────────
倉林さん、お世話になります。

わざわざメールをいただきありがとうございます。

このへんでやっぱりプロフェッショナルを

感じたりするんですよね。

倉林さんの姿勢に心を打たれます。

ありがとうございます。
────────────────────

 


   

僕がプロフェッショナルなのは確かですが(笑)

この社長さんや、社員の皆さんのことを

大好きなんですよね。

なので、自然とメールを送ったんです。

 
ほんと家族みたいなチームなんですよ。

 
「研修講師らしく、礼儀正しいメールを

 書かないとマズいかも」

なんて「恐れ」は全くありません。

 
気軽に、自然に、メールを送れました。

 
抽象的に言うと、

「○○しなくてはいけない」

「○○してはいけない」

「○○できなかったらどうしよう」

などの「恐れ」を排除して、

 
「安心・安全な場」を作る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ことができれば、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「人は勝手に動き出す」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
んです。

 
いちいち指示・指摘しなくても。

 
僕の研修では「安心・安全な場」を作り、

メンバーが勝手に動き出すチームを作ります!

 
3ヶ月で成果を上げる自立型チームになる実践研修
「すごいチーム養成プログラム」
http://achievus.appassionato.co.jp/service/achievus-on-site

 
宣伝終わり(笑)

 
 
あなたは、職場や家庭でどんな恐れを感じていますか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

僕が社長さんからのメールに返信したのは

何と11時間後でした…(苦笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読