くつろぐ猫1

 
倉林です。

 
先日、ある製薬会社の方とアチーバス研修(チームビルディング研修)の

打ち合わせをしてきました。

 
チームビルディング研修とは、チームで成果を作るためには

どうすればよいのかを学べる研修です。

 
研修の他、色々なお話をさせて頂きましたが、

そのうち一つをご紹介します。

 
その会社では、途上国に工場を作り、

薬を無償提供する活動をしているのだとか。

 
そこで彼が言った言葉が印象的でした。

 
「国が豊かになるのもいいけど、

 まずは病気をなくすことが大事」

 
そうなんですよね。

僕は特にビジネスでこのことを痛感していました。

 
「チームビルディング研修もいいけど、

 その前にミスや残業を無くすことが大事」

 


   

このように言われることが多かったからです。

 
決して、チームビルディング研修のことを低く見ているわけではなく、

それよりももっと大きな「アタマの中を占めている悩み」が

あるということです。

 
プラスのことを考える前に、

まずはマイナスからゼロに持って行く、

とも表現できます。

 
チームワークがよくなれば、

みんなで解決しようと前向きに考える空気ができるので

「チームビルディング研修で解決しますよ!」と言えますが、

なかなか想像できませんからね ^^;

 
やはり「そのものズバリの解決策」を提示して欲しいわけです。

まずは。

 
そんなわけで、残業を減らすための

「行動計画表の作り方」セミナーを設計中です。

(知り合いの社労士さんに聞いてみたところ、

 人事担当者にはウケるだろうとのことでした)

 
 
あなたは、悩みを解決する商品やサービスを

先に販売していますか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

行動計画表のセミナーの中に、

少しだけチームビルディングのことも入れようかと ^^

完全に別にするつもりはありません。

つながっていますからね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読