読書

 
倉林です。

 
今回は、試験勉強についてご紹介します。

ふと思い出したので(笑)

 
僕がシステム開発会社にいたとき、

資格試験をいくつか受験しました。

無料で受験できたのと、

昇進に有効だったからです。

 
その中でも「オラクルマスター・ゴールド」という

資格試験を受験したときのエピソードをご紹介します。

 
オラクルマスター・ゴールドの詳細については割愛しますが、

IT関連の資格だと思って頂ければ。

 
参考書を買って、勉強していたのですが、

何度読んでも、何度問題を問いても

なかなかアタマに入ってきませんでした。

 
あまりに間違い続けるので、

徐々にイヤになってきました(笑)

 
会社でストレス満載なのに、

なんで会社以外でもストレスを味わうんだ、と。

自分で選んだんですけどね…。

 
申し込んだ手前、とりあえず受けましたが、

当然、落ちました(笑)

 
でも、「合格する」と上長に宣言してしまったので

少し間を空けて再度チャレンジ。

会社のお金を使って…。

 
改めて参考書を読んでいて、

「へー。オラクルってこんなことできるのか!」

と感心した箇所があったのですが、

この箇所は不思議とアタマに入ってきたんですよ。

 


   

試しに、

「さすがオラクルだなあ! こんなことも!」

と故意に大げさに感心しながら読んでいたら
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

驚くほどアタマに入ってきました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
試験勉強時間が楽しくなりましたねー。

やればやるほど、

自分の血肉になっていくのを実感できましたから。

 
そして、今度はあっさりと合格できました。

 
かけた時間は、1回目とあまり変わっていないと思います。

2回目なので単純比較はできませんが。

 
その後、他の勉強でも試してみましたが、

やはり同様に効果がありました。

すんなりアタマに入ってきました。

 
大げさに感心しながら勉強してみるのはオススメです。

本気でなくてもとりあえず感心してみるのがコツです。

 
分厚くて読みにくい本を読むときにも使えますね ^^

 
 
あなたは、手を付けにくいなあと思っている

参考書や書籍はありますか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

反復しないといずれ忘れるので注意です(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読