「お茶どうぞ」と意味深な笑顔で打ち合わせに茶々を入れる小悪魔女子

 
倉林です。

 
今でこそ、「与える」という言葉をよく使いますが、

知ったときはよく意味が分からなくて

違和感を感じていました。

 
それでも、与えれば豊かになれる、

与えることがいいのだと漠然と思いながら

やってきましたが、ちっともパワーがわかない(笑)

何となく奪われている感じすらしました(笑)

 
そりゃあ疑いながら中途半端にやったら

あんまり効果は感じないですよね。

 
今では、

「相手が返したくなるくらいのレベルで
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 先に与えればよい!」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と思っています。

 


   

すると、

「いずれ必ず返ってくるさ!」

と気楽に思えるようになりました。

 
ちなみに、相手が求めているものを与えるのであって、

自分が求めているものではありません。

 
与える達人の方はバカにするかもしれませんが、

はじめはこんな感じでいいと思います。

 
今までウン十年間やってこなかったのに、

いきなり見返りを求めずに与える

なんて苦行ですからね。

 
ご紹介した考え方は、与えること以外でも使えます。

 
違和感や苦しさを感じて動けないことがあるのなら、

動こうとすることやモチベーションを上げることを

頑張っても難しいです。

 
そうではなく、

「動きやすくなるような言葉の定義」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を自由に作りましょー!

 
 
あなたは、違和感や苦しさを感じていることはありますか?

 
 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読