郵便受けに貼られたメモ

 
倉林です。

 
あなたは、タスク管理のために何か

ツールやアプリを使っていますか?

 
僕は、システムエンジニアだったので

周りが「便利なWebサービス大好き!」な方々ばかりでした。

その影響で、色々と試してきました。

 
最近の情報はよく分からないのですが…(笑)

とりあえずこちらのWebサービスを使い続けています。

 
Remember The Milk(RTM)
https://www.rememberthemilk.com/

 
もちろんこのサービスでなくてもいいのですが、

タスク管理ツールは何かしら使っておくとよいと思います。

 
僕は、手帳、RTM、Googleカレンダーの3つを毎日使っています。

アタマの中のモヤモヤを吐き出すときは、紙や付箋紙も使います。

 
さて、タスク管理ツールのメリットはいくつかあります。

 
・手帳のバックアップとして有効。

 手帳が無くなったとき、忘れたときのために。

・繰り返しタスクを登録できる。

 定期的に行うタスクは一度登録しておけばよいのでラクです。

・リマインダー機能がある。

 当日のタスク、遅延しているタスクをメールで通知してくれます。

・遠い未来のタスクを登録できる。

 1年以上先のタスクだって登録できます。

 
最大のメリットは、

「タスクの存在を記憶・記録しておく
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 必要が無いこと」です。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 


   

例えば、「年賀状を作成する」というタスク、

というかプロジェクトについて考えます。

 
ざっと洗い出すとこんなタスクがありそうです。

 
・今年もらった年賀状やハガキを整理する。

・今年交換した名刺を整理する。
 (僕は、名刺管理に「Eight」を使っています)

・Facebookの友達一覧を確認する。

・取引先一覧を確認する。

・住所録を更新する。

・誰に送るかを決める。

・ハガキを買う。

・宛名を印刷する。

・文面を印刷する。

・一言書く。

・投函する。

 
僕はこれらを「毎年の繰り返しタスク」としてRTMに登録してあります。

「毎年12月1日に年賀状を整理する」のように登録してあります。

 
当日になったら、このタスクを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

手帳に書き写して行動するだけです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
タスクの存在を記憶・記録しておくのって、

結構なエネルギーを奪われるんですよね。

そんなことは外部脳に任せておきましょー!

 
特に、「つい忘れがちで、後回しにしがちな

定期的に行う小さいタスク」の管理に有効です。

散髪とか眉や爪の手入れとか(笑)

重要なタスクは忘れませんからね。

 
 
あなたは、「つい忘れがちで、後回しにしがちな

定期的に行う小さいタスク」はありますか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読