インジケータ

 
倉林です。

 
昨日から実家(埼玉県秩父市)に帰ってきています。

都内の僕の家に比べて広々としているし、

都会よりも時間の流れがゆるやかな感じです。

心地よい風、小鳥のさえずりも気持ちいいです。

 
そうして少しだけ優しくなった僕は(笑)

煮たまごを数ヶ月ぶりに作ってみました。

 
熱湯に卵を投入して6分間ゆでて、

すぐに冷やして、

めんつゆ(2倍または3倍濃縮)につけこむだけです。

超お手軽。

キッチンペーパーを落とし蓋にすると、

めんつゆが少量で済むのでオススメです。

 
つけこんで5時間後の写真がこちら。

煮たまご

 
今日を機に、少しでも煮たまご愛が

深まってくれたらと思います(笑)

 
さて、本題です(笑)

 
煮たまごの味というか満足度を左右する

要因って何だと思いますか?

 


   

卵の品質、保存状態、ゆで時間、お湯の温度、

つけ汁の濃さ、つけ汁の温度、つけこむ時間、

などなど候補はありますよね。

 
僕の場合は、「卵の半熟度」なんです。

 
これさえよければ、あとは多少味が濃くても

薄くても大丈夫。

塩や味噌やマヨネーズで調整できます(笑)

 
半熟度を決めるのが「ゆで時間」です。

 
ですので、

「適正なゆで時間がどのくらいなのか?」

を調査すればいいわけです。

 
僕が辿り着いたのは、

「熱湯に卵を投入して6分間」

です。

熱湯に入れたら、高確率で卵が割れますが

そんなの軽微な問題です。

 
目標設定も同じなんですよ。

 
例えば、やりたいことがあったら、

「ではどの数字を追えばいいのか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を考えます。

(実際には、行動しながら探ります)

 
なぜ数字かというと、

数字でないと進捗を管理できないですから。

 
また、大事なのは、

「自分である程度コントロールできる数字」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

であることです。

 
例えば、起業家が成功したいと思ったとします。

年商、年収、労働時間、住宅、ライフスタイルなどの

観点でどうなりたいのかをたくさん書き出してみて、

「ではどの数字を追えばいいのか?」

を考えます。

 
参考までに、僕の場合は

「リスト件数」(メールアドレスの数)です。

 
・リスト件数が何件になったらいいのか?

・現在のリスト件数は何件か?

・リスト件数を増やすにはどうしたらよいのか?

などを考え、行動し、改善し続けるわけです。

 
実にシンプルです。

 
 
あなたが求めているものは

どんな数字に左右されそうですか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読