お昼の時間を指す目覚まし時計

 
倉林です。

 
僕が目標達成や計画立案のセミナー講師をする際に意識しているのが、

「目標は高く、行動は小さく」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
目標を高く持て、とは色んなセミナーで言っていますよね。

ほどほどに高い目標を「自分で」探ってみてくださいね。

正解は自分にしか分かりませんから。

 
ちなみに、高すぎる目標はツラいだけですし、

低すぎる目標はつまらないだけです。

どちらもエネルギーが奪われます。

ぜひ色々変えてみて欲しいなあと思います。

 
あ、そうそう。

目標は変えていいんですよ!

毎月1回くらい見直すとよいかと思います。

安易にコロコロ変えるのはオススメしませんが。

自分は優柔不断な人間なんだと自分にレッテルを貼ってしまうので。

 
目標を立てる際は、周りが何と言うかは関係無く、

自分のやりたいことを見つめてみてくださいね。

 
そして、行動計画です。

個人的には、目標よりも喋りたいことがたくさんあります。

 
僕はたくさんの「よくなりたい」と願う方と接してきましたが、

多くの方が計画でつまづくんですよね…。

 


   

一言で言うと、「非現実的」な計画が多いんです。

だから行動し続けられない。

 
例えば、毎日1時間勉強するという計画。

これは相当の頑張る理由が無いと困難です。

「できたらいいなあ」くらいではすぐに頓挫します。

 
オススメは、「1日30分」くらいです。

30分でなくても、15分でもOK。

それ以上はやらないくらいでいいのです。

余裕があっても。

 
そうすれば、毎日継続できますし、

他のことも並行して行えます。

 
「1日30分」というと、大したことが無いように

見えるでしょうか?

 
でもね、実はスゴいんですよ。

 
毎日継続すれば、長期的にはとんでもない成果を

作ることができます。

しかも頑張らずに。

 
…というのもありますが、

今回は違った視点で。

 
次のようなトレーニングにもなるんです。

 
・大きな作業を30分に分解するトレーニング

 → 30分でできることって何?と考えますからね。

・早めに着手するトレーニング

 → どうしても日数がかかるので早めに着手します。

 
「目標は高く、行動は小さく、成果は大きく」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です!

(たった今思い付きました ^^ )

 
この

「30分プロジェクト推進法」

の考え方はもっともっと広めたいなあ。

 
 
あなたは、目標や計画について

どんなイメージを持っていますか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

昨夜の今井孝さんのWEBセミナー…

最後まで聞くと特典をもらえるのですが、

最後だけ聞いていなかった…。

もし聞いていたら、こっそり僕に教えてください(懇願)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう