ボードゲーム

 
倉林です。

 
やっぱり「ゴールを設定する」のって大事だなあと思います。

 
一昨日は「キャッシュフローゲーム」を初体験してきました。

 
キャッシュフローゲームのゴールは、

「ラットレースから抜け出すこと」です。

 
プレーヤー1名になるまで戦うとか、

他プレーヤーよりも稼ぐとか、

そんなゴールではありません。

 
言い換えると、

「支出を上回る不労所得を手にして、

 労働する必要の無い状態になる」

のがゴールです。

 
毎月の支出が20万円なら、

20万円を超える不労所得を作ったらゴールです。

 
もちろん支出を減らせばその分敷居は下がります。

目ん玉の飛び出るような大金なんていらないんです。

 


   

「あ、そうか。まずはこのレベルでいいんだ」

と思いました。

 
ゴール設定の仕方によっては、

「もうキャッシュフローゲームはやらない!」

「やっぱり自分には資産形成は無理だ」

などと思っていたことでしょう。

 
最初のゴールは低く!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
これ大事です。

まずは

「自分でもできる」と思えるゴールを設定
───────────────────

すること。

そうでないと行動するのが苦行になります。

 
ちなみに、株が40倍になる(笑)という運もあって

僕は何とかラットレースを抜け出せました。

これを現実世界でも実現したい…(笑)

 
 
<今日の質問>

あなたは、「自分には無理だろうなあ」と

思っていることはありますか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

「魔女の宅急便」の主人公・キキ

の成長プロセスを通じて起業家精神を学べる教材をご紹介します。

分かりやすいので、

起業したい方、起業したばかりの方には

超オススメしておきます!

つい起業したくなっちゃうかもしれないので、

起業するつもりのない方にはオススメしません(笑)

ページだけでもぜひご覧ください。

 
「キキと起業 - 魔女の宅急便に学ぶ自分らしい生き方 – 」

キキと起業

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読