スケジュール帳を見せるサラリーマン

 
倉林です。

 
「なかなか手を付けられない作業がある」

「アポイントに追われて、作業が進まない」

こんな悩みはありませんか?

 
僕の経験則ですが、

人のいい方や優しい方に多いような気がします。

 
周りの規準でやった方がいいと思われることを優先して、

「自分の作業時間」をスケジュールに入れていないんですよね。

 
人間関係では受動的でもいい面がありますが、

時間については能動的になった方がラクです。

 
受動的なままだと不安でいっぱいになります。

終始、何かに追われている感覚が付きまといますからね。

 
ではどうすればよいのか?

 


   

「作業時間をスケジュールに入れておく」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のがよいです。

 
重要事項、例えば、

お客様とのアポイントは手帳に書いてありますよね?

 
同じように、「自分とのアポイント」も

前もって手帳に書いておくだけです。

 
僕の場合は次のような作業が入っています。

・ストレッチ、部屋の掃除
・アファメーション
・中長期、今月、今週、今日の予定や目標を確認
・教材の視聴
・メルマガ、ブログ、FBページの執筆
・プロジェクト○○の作業
・プロジェクト△△の作業
・プロジェクト□□の作業

 
これらをGoogleカレンダーで管理しているのですが、

「使える時間が少ない…!」

愕然としますよ。

 
ちなみに、僕のGoogleカレンダーはこんな感じです。

Googleカレンダー

(一応確保してあるだけで、実際にはやらない場合もあります)

 
これだけで気が引き締まり、

行動力が上がりますよん。

惰眠をむさぼっている場合じゃないな、と(笑)

お試しあれ!

 
 
<今日の質問>

あなたが手帳に書いていない作業はありますか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

近々、「メルマガコーチング」を始めようかと考えています。

メルマガを毎日書いてみたいという方に、

システムやコーチングを提供するサービスです。

テスト段階なので、システム利用料だけで提供します。

月額 3,000円(税別)です。

本格的に始めた場合は、月額 3 – 5万円になるかと思います。

興味のある方は倉林までご相談くださいませ。

※ メルマガ読者限定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読