会議中なかなか意見が言えない小心者

 
倉林です。

 
昨日、高尾の森わくわくビレッジにて企業研修を行ってきました。

アチーバスを用いたチームビルディング研修です。

 
クライアントは、僕が2011年に通った経営塾の主催元です。

当時全く自信の無かった僕が

3年半越しで恩返しできたのは感無量です。

 
肝心の研修ですが、アチーバス自体はよかったと思いますが…、

振り返りは改善の余地ありありです ^^;

 
研修後に、アシスタントに入ってくれたある方から頂いたコメントが

非常に参考になったのでご紹介しておきます。

 


   

「振り返りの質問は、短くシンプルにした方がよい」

という指摘です。

 
質問が(覚えられないくらい)長いと、

「何について話せばいいんだっけ?」

と思ってしまう方もいますよね。

分かってもらおうとして、

ついつい冗長になってしまっていたようです…。

 
よく言えば丁寧なのですが、

短くまとめる努力を怠っているとも言えます。

あるいは自信の無さをカバーしようとしているのかも。

そして、相手の時間を奪ってしまったり、

(質問内容が分かりにくくなることで論点がズレて)

成長の機会を奪ってしまったりします。

 
今回の件は、

単なる質問力の問題というよりは、

事前の設計(準備)不足やトレーニング不足の問題かと思います。

 
また、おそらく日常的に現れているはず。

 
ちょっぴり凹んだものの、

フィードバックをもらうのは大事だなあ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と感じた出来事です。

自分では気付けませんから。

 
 
あなたは、フィードバックをもらう機会を

作っていますか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

 

「すごいメルマガ on YouTube」

YouTubeでも配信しています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読