豚の貯金箱6

 
倉林です。

 
あなたは貯金をされていますか?

 
されているという方がほとんどだとは思いますが…

さてそれはどんなときのための貯金でしょうか?

 
自己投資のため、老後のため、余暇を楽しむため、人に贈り物をするため、

などなどあるかと思います。

 
ここで注意して頂きたいのは、

「まさかのときのための貯金」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 


   

「貯金ってそういうものでしょ」

僕はそう思っていましたが、

昨日ある本を読んでいて、

ちょっと考えを変えてみた方がよいかなあと思わされました。

 
一見すると健全で当たり前な考え方のように思えるのですが、

「まさかのときに備える」ということは、

「まさかのときが起きて欲しい」と

潜在意識に伝わってしまうのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
その結果、起きてほしくないことが起きてしまうわけです。

 
でも、これって当然の結果なんですよね。

潜在意識にとっては。

よく言われる通り、

「思考は現実化する」ということです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
どうせなら、あなたが望む方向に活用してやりましょー!

 
例えば、「楽しむための貯金」「お金の心配から解放されるための貯金」など。

自由に定義しちゃってください!

まずは未来に対する不安を書き出すところからでOKです!

そして、それらをミートしてやるのです!

 
 
あなたは、未来に対してどんな不安がありますか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<参考書籍>

ハーブ・エッカー
『ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837956629/sugoi-nl-22/

 

「すごいメルマガ on YouTube」

YouTubeでも配信しています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読