電話をするビジネスマン4

 
倉林です。

 
あなたご自身が担当しているお客様はいますか?

もしいるなら、どのくらいの頻度で連絡を取っているでしょうか?

 
手段は、対面でも電話でもハガキでも

ニュースレターでもメルマガでも

FacebookでもLINEでも何でもOKです。

 
連絡というよりは、

「接触」と表現した方が分かりやすいですかね。


   

ちなみに、目的は、あなたのことを

思い出してもらうためです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
そりゃあ、新しい売上に直接つながればよいですが、

そんなに都合よくいきませんからね ^^

まずは思い出してもらう機会を作り「続ける」こと。

 
ここからが大事なのですが、

あなたを

「定期的に思い出してもらうための仕組み」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を持っていますか?

 
例えば、

季節のハガキを送ったり、

月刊や隔月刊でニュースレターを送ったり、

日刊や月刊でメルマガを送ったり。

 
直接持っていけば、訪問する理由にもなりますね。

「ニュースレターをお届けに来ました!」

なんて、喜ぶ方も多そうです。

 
僕の場合は、日刊メルマガです。

お読み頂き、ありがとうございます! ^^

他にも、Facebookやブログをやっていますが、

メインはこのメルマガです。

 
「何を書けばいいんだろう?」

「自分はどういう人間だと思われたいのか?」

などと悩まずに、

まずはすぐに書ける内容でよいと思いますよ。

 
日常的にやっていること、考えていることを

分かち合うだけです ^^

そして、少しずつ改善していけばOKです。

 
 
あなたのお客様は

どんな連絡(接触)手段が好きそうですか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

「メルマガを始めたい」とお考えでしたら、

倉林までご連絡ください。

弊社でメルマガ配信システムをレンタルしていますので。

月額3,000円(税別)です。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読