コンパス

 
倉林です。

 
昨日、友人が講師を務める「宝地図」のセミナーに参加しました。

受講生兼カメラマンとして。

 
<参考>
宝地図
http://www.takaramap.com/

 
宝地図は、簡単に言うと、

・なりたい自分
・理想のパートナー
・理想の家族
・理想の年収
・住みたい家
・欲しいもの

などの写真を大きなボードに貼ったものです。


   

開発者・望月俊孝さんの宝地図はこちらです。

(余談ですが、望月さんはアチーバストレーナーの同期です ^^ )

開発者・望月俊孝さんの宝地図

 
あっ…、僕の宝地図は非公開とさせて頂きますね(笑)

 
さて、宝地図を作る中で、僕が本当に求めているものと向き合いました。

以前の僕は、物質的な意味での「もの」に焦点を当てることが多かったです。

特に、お金や家や衣類や食べ物です。

昨日の宝地図では、尊敬する人物の写真が多めでした。

お金や家や衣類や食べ物の写真も貼りましたが、「もの」に焦点を当てているわけではありません。

 
「○○を作り出せる自分になる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ことに焦点を当てています。

例えば、年収1億円を作り出せる自分になる、とかね。

 
そして、その自分にはどんな価値観、口癖、習慣、人脈がふさわしいのか?

を考えていくわけです。

 
まずは「もの」に焦点を当ててもいいと思いますよ。

でも、経験すると分かるかと思いますが、すぐにむなしくなってきて、

次の新しい「もの」が欲しくなるだけです。

終わりがありません。

 
自分自身に欠けているものを他の何かで埋めようとしているだけだからです。

一瞬は満たされても、根本的には何も変わっていないからです。

 
「○○が欲しい」という表現を

「○○を作り出せる自分になる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と書き換えてみてください。

たったこれだけですが効果絶大です!

 
 
あなたは何を作り出せる自分になりたいですか?

 
 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

 
 
<追伸>

宝地図がむちゃくちゃ面白かったので、

5月に「宝地図 × アチーバス」のコラボセミナーを開催することにしました!

またお知らせしますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読