積み重ねられた鍋

 
倉林です。

 
最近、あることを始めました。

・毎日何かを1つ以上処分する。
 (紙、電子ファイルなど)

・毎日20枚の名刺をスマホに取り込む。
 (参考:https://8card.net/

 
大したことないでしょ?(笑)

 
ただね、どちらも、放っておくと1年以上やりませんし、

毎月1回まとめてやると決めてもどうせやりません。

僕にとって苦痛な作業だからです。

 


   

そこで、毎日コツコツと少しずつ進めることにしました。

テンションの高いときは、充実感や達成感を味わいたくて一気にやりたくなるのですが、

一気にやらないのがポイントです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
どうせすぐに苦痛を感じてしまうからです。

 
あまりやりたくないことをやる場合、

苦痛を感じない方法を考える
─────────────

のは効果的です。

 
特に、継続したい場合や習慣化したい場合は。

 
ご褒美を用意してもいいのですが、毎回用意するのは難しいでしょう。

 
名刺を毎日20枚取り込むというと、あまり大したことなさそうですが、

継続のパワーってスゴいんですよ。

10日で200枚、1ヶ月で600枚です。

毎月1回600枚をまとめて取り込めるでしょうか?

苦痛を感じずに1ヶ月で600枚を処理できるのですから、継続のパワーはスゴい。

目先の分かりやすい充実感や達成感はありませんが、

目的を果たせればいいんじゃないですかね。

 
さて、その他、毎日やっている、いや、毎日やろうとしている(笑)のは

次のようなことです。

・毎日1分以上、どこかを拭き掃除する。

・毎日1時間以上、未来を設計する時間を作る。

 
あなたには、手付かずになっていることはありますか?

 
アチーバス! GO!

今日も最高の一日になりますように!

 
<追伸>

今回ご紹介したのは、あまり急ぎでない作業の場合です。

急ぎの作業の場合は、とっととやりましょうね(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう