本を読むスペインの少年8

 
倉林です。

 
今回は、起業についてのお話です。

特に、実績が無い分野での起業についてです。

 
実績は大事です。
お客様は実績を重視します。
誰だって失敗したくはありませんから。

 
基本的には、自分の成功体験があるとか、自分の得意分野だからとか、
何らかの実績があっての起業だと思います。

では、実績が無い場合の起業はどうしたらよいでしょうか?

 


   

もしも時間とお金があるなら、詳しい方にお願いして教えてもらうとか。

何ヶ月か続く塾に入るのもいいでしょう。

でも、もしも相性が悪かったら…。

起業する方は、自分の自由にやりたいという方が圧倒的に多いですからね。
僕も含めて(笑)

 
そこでオススメするのが、

事例を集めて、エッセンスを学び取る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という方法です。

 
他人の成功事例から学び取ったエッセンスをもとに、モニターになってもらえばいいのです。

 
実績が無くても、事例を持っていれば見込み客は集まってきます。

事例集を無料でプレゼントするかわりに、メールアドレスや住所などの連絡先を入力してもらえば、
どんどん見込み客のリストがたまっていきます。

そうして集まったリストに対してモニターを募集すればいいのです。

(起業家にとってリストは命ですよん)

 
事例って本当に強力なんですよ。

 
たった1件でも自分の実績ができたら、それをホームページや名刺などでアピールすればいいのです。

 
実績が無いなら

他人の成功事例を集めましょー!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
アチーバス! GO!
今日も最高の一日になりますように!

 
<追伸>

事例を集めるのが難しいようなら、「なぜ起業したのか?」という思いを語りましょう。

思いに共感してくれた方は、応援者になってくれます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読