手帳

倉林です。

 
昨日、スケジュールは

縦ではなく横に入れましょう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というお話をしました。

 
<参考記事>
スケジュールは「横」に入れる
http://achievus.appassionato.co.jp/2015/02/2193.html

 
今回はこの手法のメリットをご紹介しますね。

 


   

・まとまった時間を確保しなくてもOK。

・30分 – 1時間だけ頑張ればよいので、モチベーションが高くなくてもOK。

・時間に追われている感覚が無いので、気分がラク。

・たとえ割り込み作業が入って先延ばしになっても、すぐにリカバリできる。
 30分 – 1時間なんて、どうにでもなりますよね ^^

・毎日その作業と向き合うことになるので、結果として「質」が高くなる。
 作業時間は合計3時間で変わらなくても、「その作業について考える時間」は全く違いますからね。

 
スケジュールを「横」に入れると、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

頑張らずに成果を上げられます!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
さてさて、注意点もご紹介します。

 
・頑張り過ぎない。
 例えば、「30分しかやらない」と決めて、それ以上はやらないくらいでよいのです。
 そもそも、頑張らないための手法ですからね。

・こまめに休憩を取る。
 少なくても1時間おきにちょっとだけでも休憩を取りましょうね。

・緊急(で重要)な作業は「縦」に入れる。
 クレーム対応なのに「3日かけてやります」なんてやめてくださいね(笑)

 
アチーバス! GO!
今日も最高の一日になりますように!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう