倉林です。

 
「できない」「難しい」と、つい口にしてしまいます。

本当は、

できない、難しいのではなく、
「やったことがない」「慣れていない」
だけです。

そして、「できない」「難しい」からと、やろうとしない。
だから何も変わらず、いつまでも「できない」「難しい」と言い続けてしまいます。


   

クラーク博士

まずは言葉を変えるだけで
かなり感情が変わります。

自分が最もパワーがわく言葉を
自由に選べばいいのです。

「ピンチ!」なら「成長のチャンス!」とかね。

そうすれば行動を起こせるようになります。

 
アチーバス!

 
P.S. 
もちろん、やりたくもないこと、やる必要もないことでしたら
時間を割くことはありませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読