倉林です。

 
「アチーバスを通して何を伝えたいのか?」を考えていて、
ふと浮かんできたこと。

「自分のモノサシで他人を裁くことをやめる」
「他人のモノサシで裁かれるのをやめる」
「自分のモノサシを持つ」
「他人のモノサシを認める」

「自立型人材を育てる」とはずっと言ってきましたが、それを言い換えた感じです。


   

水晶を持つ女性

さて、これらを手にしてもらうには、

  • 心に栄養を与えること(肯定的ストローク)
  • 達成経験
  • 自己理解
  • 他者理解

などがあったらいいのかなあ。

まだまだやること満載です!

いや〜。それにしても、
アチーバス研修を通じてこれらを全て提供できるとは…
改めてアチーバスは本当にスゴいと感じています。

 
アチーバス!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読