倉林です。

 
学んだがゆえの苦しみってありますよね。

例えば、「過去を完了する」ということ。
(自分を縛っている過去の出来事から解放されること)

過去を完了するという考え方を知ると、
過去を完了できないという状態がいけないのではないかと思い込み、
かえって自分にOKを出せないことがあります。

特に、対象の相手にもうアプローチできない場合。
詳しくは書かないけれど、僕もそうでした。


   

こんな場合は簡単には完了できません。

もうね、

「あの世に行ったら会って謝るよ!」

寺と桜

と宣言して、
悔いの無いように思い切り生ききるしかないなあと思います。

 
マンガ「ドラゴンボール」でも同じような描写がありましたね。
ベジータとの戦いの中で、祖父・孫悟飯の死の原因が孫悟空自身であると気付いたときに
発したセリフです。

「死んじゃってあの世にまたいったらさ…あやまりにいくよ…」

 
なかなか前に進みづらいとは思います。
が、それでも前に進まないといけない。
自らを前に進ませないといけない。
このプロセスの中でこそ、本当に完了できる。
そう考えています。

 
アチーバス!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読