倉林です。

 
最近、願望や自己実現に対する捉え方が変わってきました。

これまでは、
「○○を手に入れたい」
というのが願望や自己実現だと思っていましたが、

「○○できる自分になる」
「なりたい自分になる」

へと変わりました。

ちょっとした違いなのですが、
大きな違いにつながります。


   

バンザイ

具体例をあげれば、
「年収○万円を稼ぎたい」
から
「年収○万円を作り出せる自分になる」
への変化です。

前者だと、めでたく年収○万円を得たとしても、
失うかもしれない不安がつきまといます。
維持しないといけないという重圧がのしかかってきます。

後者の方がずっとパワーが出ます。

積み上げていくものに焦点を当てて、
失うものに焦点を当てませんからね。

また、稼ぐテクニックだけではダメで、自分が成長しないといけません。
達成に向かうプロセスの中で、成長できます。
そうして、自己概念も上がっていきます。

どちらが効果的なのか、問うまでもありませんね。

 
体重も同じです。

「体重○kgになる」
では、通ったこともないスポーツジムに通ってみたり、
無理な食事制限をしてしまいます。

一時的には理想の体重になるでしょうが、
維持するのは困難です。

「体重○kgの自分になる」「体重○kgを維持できる自分になる」
では、食生活を見直さないと達成できないでしょう。

食生活以外にも、口癖や考え方なども変わってくると思います。

 
「本当は何を手に入れたいのか?」を見つめて頂きたいと思います。

 
ちょっとした表現なのですが、
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 
アチーバス!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読